【とあるIF】データ連携(引き継ぎ)のやり方

とあるIFのデータ連携(引き継ぎ)のやり方について掲載。スクウェア・エニックスアカウントを用いたデータの引き継ぎ方法と注意点についてまとめています。とあるIFでデータ連携について知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

データ連携に必要なもの

データ連携の手順まとめ

データ連携
【1】 メニュー画面を開いて「データ連携」ボタンをタップ
【2】 データ連携のページが開くので「規約に同意して次へ」をタップ
【3】 データを連携したいスクウェア・エニックスアカウントでログイン
【4】 お知らせメールの受信設定を確認してから「登録」をタップ

スクエニアカウントを準備

スクエニログイン
とあるIFのデータ連携には「スクウェア・エニックス(スクエニ)アカウント」が必須となります。

アカウントを所持していない場合は、まずアカウントを作成する必要がある点に注意しましょう!

ワンタイムパスワードについて

ワンタイム
スクウェア・エニックスアカウントにワンタイムパスワードを設定している場合、データ連携時にもワンタイムパスワードの入力を求められます。

そのときはセキュリティ・トークンかソフトウェア・トークンのいずれかで、ワンタイムパスワードを取得し入力する必要があります。
解除
ワンタイムパスワードがわからない・トークンを紛失してしまった場合は、スクウェア・エニックスのサポートページから、ワンタイムパスワードの解除を行いましょう。

データ連携の注意点

一度連携したら解除不可

スクウェア・エニックスアカウントとデータ連携を行うと、連携の解除ができなくなります。

誤って連携すると取り返しがつかないので、データ連携は慎重に。

連携可能データは1つだけ

すでにデータ連携を行ったスクウェア・エニックスアカウントに、別のデータを上書き連携することはできません。

複数のゲームデータを連携したいときは、それぞれ別のスクウェア・エニックスアカウントを用意する必要があります。

新しい端末へのデータ連携方法

新端末へのデータ引き継ぎ手順まとめ

タイトル画面
【1】 タイトル画面で「データ連携」をタップ
【2】 データ連携済みのスクウェア・エニックスアカウントでログイン
【3】 登録ボタンをタップ

既存データは消えるので注意

新しい端末へデータを連携すると、その端末で連携前に遊んでいたデータは上書きされて消えてしまいます。

連携前の古いデータを残したい場合は、別のスクウェア・エニックスアカウントとデータ連携をする必要があるので注意。

ゲコ太石は異なるOS間で共有不可

異なるOS間では、有償・無償に関わらずゲコ太石を共有することはできません。

Android端末からiOS端末へ機種変更するときは、ゲコ太石を使い切ってからデータ連携するようにしましょう。

データ連携のメリット

ゲコ太石2000個を獲得

累計ミッション
データ連携を行うと、累計ミッションで「ゲコ太石2000個」が入手可能。連携したら忘れずに受け取りましょう。

連携したのにミッションクリアにならないときは、ゲームを再起動すると反映されます。

複数端末で同じデータを遊べる

同じスクウェア・エニックスアカウントとデータ連携を行っていれば、複数端末で同じデータを遊ぶことができます。

外ではスマホ・家ではタブレットで遊ぶということもできますし、いざという時のバックアップにもなって安心です。

同じデータの同時起動は不可

通信エラー
複数端末で同じデータを同時に起動することはできません。

同時に起動しても、先に起動していた方がエラーとなり強制的に終了されます。

とあるIF攻略ガイドおすすめ記事

©2019 TOARU-PROJECT ©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。