【とあるIF】編成のコツとチームの組み方

とあるIFのチーム編成のやり方についてまとめました!編成のコツについても掲載しているので、とあるIFのチーム編成のやり方について知りたい方はぜひ参考にしてください!

とあるIFの編成のやり方の基本

バトルとアシストに分かれる

チーム編成
とあるIFで編成するキャラはバトルアシストに分かれています。

バトルキャラは実際に戦うキャラ、アシストキャラはバトルキャラのステータス上昇とバトル中にアシストスキルを使用できます。

アシストスキルはバトル開始時や一定条件を満たすと発動でき、使用回数もスキルによって異なるので、効果を確認して編成に組み込みましょう。

メインとサブメンバー

メインとサブ
バトルキャラは、メインに3人サブに3人編成でき、サブメンバーにもそれぞれアシストキャラを設定可能です。

バトルキャラのHPが0になった場合、次のターンの開始時にサブメンバーと自動的に交代。その際のバトルキャラは、編成の左から順番で選ばれます。

キャラ交代で編成を入れ替え

キャラ交代
キャラ交代を使用することで、フィールドのバトルキャラとサブメンバーの入れ替えが可能。

交代は使用後5ターン経過するまで再使用することができず、また、HP0のキャラは選択不可能です。

さらに、サブメンバーのスキル/必殺技のチャージターンは、ターンが経過しても変化しません

属性相性を考えて編成

属性相性
とあるIFではキャラごとに「」「」「」「」「」の属性が設定されています。

」「」「」の3すくみなど、属性には弱点となる属性があるので、敵の弱点属性で攻撃できるアタッカーを編成しておくとバトルを有利にすすめやすいです。

属性相性一覧

緑に強くて青に弱い
青に強くて赤に弱い
赤に強くて緑に弱い
紫と相互に弱点
黃と相互に弱点

とあるIFの編成のコツ

属性一致でステータスにボーナス

属性ボーナス
バトルキャラとアシストキャラの属性が一致していた場合、属性ボーナスとしてステータスにボーナスが上乗せされます。

ステータスが上乗せされている場合は、編成画面でバトル・アシストの間に「属性ボーナス」と表示されるので、確認は容易です。

属性を合わせるだけでキャラが強化されるので、手持ちと相談しつつ属性ボーナスを獲得できる編成を目指しましょう。

連携を意識しよう

攻撃方向
連携できるキャラの数は、ベースとなるキャラの攻撃方向によって決定します。

攻撃方向が少ないほうが多くのキャラと連携できるので、敵のHPが多く感じたら、敵の弱点属性かつ攻撃方向が1つのキャラを編成しておくと倒しやすくなるでしょう。

連携時のアタッカーの攻撃タイプに注意

連携による攻撃はベースとなるキャラの攻撃タイプが適応されます。

例えば、物理攻撃タイプで異能攻撃力が低いキャラでも、異能攻撃タイプのキャラをベースに連携すると攻撃力の低い方で攻撃することになります

キャラが揃ってきたら、連携の際の攻撃タイプにも注意して編成してみましょう。

異能決戦では編成の位置でチャージターン増加

異能決戦は、ほかのプレイヤーの防衛チームとオート操作でPvPを行うコンテンツ。

攻撃、防衛ともに編成順に応じて、バトル開始時にスキルのチャージターンの制限が付与されます。

編成2枠目と3枠目に制限があり、そのほかに編成した場合はチャージターンの制限はつかないので、戦略を立てて編成しましょう。

チャージターンの制限一覧

編成順1枠目 制限なし
編成順2枠目 スキルのチャージターンが1の状態で開始
編成順3枠目 スキルのチャージターンが2の状態で開始
編成順4~6枠目 制限なし

とあるIF攻略ガイドおすすめ記事

©2019 TOARU-PROJECT ©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 1

読み込み中です

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。